2009年02月06日

海匝地区防災・技術講習会報告

先の平成21年2月3日()に、海匝管内土木職員研修会が実施されました。

匝瑳市・市民ふれあいセンター2階視聴覚室に30人の海匝地域整備センター、匝瑳市役所の若手技術者が参加して一日を使って開催されたものです。

 

研修会の正式名称は「防災・技術講習会」であり、参加団体は海匝地域整備センタ−、匝瑳市役所、旭市役所でした。

海匝地区

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の研修題目は次の三項目です。

 

     千葉県の地震防災対策について

千葉県総務部消防地震防災課防災政策室 浅尾一巳副主幹

     地質調査の目的と調査手法について

千葉県地質調査業協会 熱田和敏、坂本勝彦、中村雄兒

     FWD調査について

アートエンジニアリング() 小林宏取締役技術部長

 

午前10時から午後5時まで、内容の詰まった技術講習会でした。今回は海匝地域整備センター所長をはじめ、幹部の参加を見たこともあり、引き締まった講義内容でありました。

 

 なお、◆崔麓祖敢困量榲と調査手法について」については次回、具体的な事例発表の要望をいただきました。こういう機会をいただきましたことに、感謝を申し上げます。

      2009.02.03()千葉県地質調査業協会技術委員会 中村)



chisitsu at 16:54ぁヽ萋 | ァ,知らせ 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ