2009年03月12日

柏管内 合同研修会報告

航空写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 柏地区土木職員研修会報告


 先の平成21年3月11日(水)に、柏管内土木職員研修会が実施されました。
柏整備事務所1階会議室に満室・約36人の若手技術者が参加して開催されたものです。

会場風景

 

 

 

 

 

 

 

 

 研修会の正式名称は「合同研修会」であり、葉建西部ブロック、千葉県道路協会柏支部、千葉県河川協会柏支部の三団体が主催者となり開催されました。

なお、吉田調整課長の司会に始まり、倉岡柏整備事務所長のあいさつの後開講しました。

ご参加の所長

 

 

 

 

 

 

 

今回の研修題目は「地質調査の目的と調査手法について」と題し、千葉県地質調査業協会が担当し、次のような内容で行われました。

1.千葉県の地形・地質
2.机上からの地形・地質の推定と活用 (以上;講師 中村)
3.N値の利用例及びC、φについて
4.一般的な地質調査の手法及び調査深さの目安 (以上;講師 熱田)
5.モデル調査事例(計画から調査数量計上まで)  (以上;講師 坂本)

 地質調査の基礎的なはなしと、具体的な事例報告が好評でありました。また、倉岡所長も参加され、満室の会議室は汗ばむほどの熱気を帯びておりました。

管内地質図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 なお、こういう機会をご提供頂いた、倉岡所長、吉田調整課長また関係者の各位にこの場を借りまして、厚く御礼を申し上げます。(千葉県地質調査業協会技術委員会 中村)

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 10:28ぁヽ萋  
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ