2009年11月12日

千葉県建設技術協会講習会報告

 平成21年11月10日(火)の午後、平成21年度第2回千葉県建設技術協会講習会が開催されました。多数の若い技術者(県・市町村・その他)が参加し、熱心に聴講していたのが印象的でした。

研修会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研修会2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まず、千葉県建設技術協会の石田会長(千葉県県土整備部理事)の挨拶に始まり、次の二つの講演が行われました。

 

講演1)補強土壁の設計・施工上の留意点

講師 中根淳氏 (財)土木研究センター 地盤施工研究部 主任研究員

研修会3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 補強土壁工法の具体的な設計施工方法の講義内容は、実務に携わる技術者には中身の濃いものでした。

 

講演2)地盤災害から人々を護る

講師  龍岡文夫氏 東京理科大学理工学部土木工学科 教授

研修会4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ややもすると学術傾向の強かった地盤工学ですが、実際的な工学を目指す方向です。今回、「地盤工学からの提言」として地盤災害を防ぐための具体的なお話しをされ、わかりやすくかみ砕いた内容が大変好評でした。

              千葉県地質調査業協会技術委員会(中村)

    <千葉県地質調査業協会 トップへ> 



chisitsu at 10:08ァ,知らせ | Αゝ蚕兢霾 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ