2010年08月24日

君津青葉高校出張講座報告

 君津青葉高校出張講座報告
「地質調査講習会」

 平成22年8月18日、君津青葉高校の土木工学系生徒14名を対象に、千葉県地質調査業協会が地質調査に関する講習を実施しました。熱暑の中、冷房のない教室で熱心に聴講していた生徒さん達の姿が印象的でした。

出前講座

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 講習内容は次の通りです。
地質調査講習会
1. 千葉県の地形・地質(中村)
2. 久留里の名水(中村)
3. 地質調査の役割と調査方法(坂本)
4. 是非とも知っておきたい事(熱田)

地形地質などの基礎学習がこれからという生徒さんもいる事から、具体的な講習を目指し、ボーリングの機具や土の標本などを持ち込むなどの工夫をしていたのが特色です。

出前講座2

 

 

 

 

 

 

 

 

                               講義する熱田会長と生徒さん達

 今回の講習では地質調査という業種の紹介と具体的なボーリング手法の説明が主題であり、坂本講師の現物を使った解説と写真、そして実際の土質試料に興味を持ってもらったようです。

出前講座3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出前講座4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                          熱心に説明する坂本副会長

 高校生を対象とした講習は今回が初めての事であり、平易にやさしい形で地質調査を理解してもらう事の難しさを実感したものです。専門用語を使わない形の講習ほど難しいものはないという印象でした。
また、地盤を知る事の大切さを広く理解していただくことが、これからの協会活動の重要な課題である事も分かりました。
こういう機会をいただきました千葉県立君津青葉高校の田村郁男先生外、生徒のみなさんに感謝を申し上げる次第です。

なお、本企画は千葉県魅力ある建設事業推進協議会(CCI千葉)及び千葉県県土整備部建設・不動産業課・契約室の御協力によるものです。改めまして、感謝を申し上げます。

      2010年8月18日(記;千葉県地質調査業協会・技術委員長 中村)

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 17:20ぁヽ萋  
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ