2011年01月08日

平成22年度千葉県技術管理課・千葉県建設技術協会合同講習会報告

先の平成22年12月22日、「平成22年度千葉県技術管理課・千葉県建設技術協会合同講習会」が開催されました。

千葉市生涯学習センター2階ホールは満席、200人以上の参加者が詰めかけ熱心に聴講しておりました。

まず、千葉県建設技術協会会長・増岡洋一理事の挨拶があり、講習に入りました。

22 009
                               挨拶される増岡会長



22 013



講習の内容は次の通りです。

① 地盤環境と対策工法
   講師;(社)地盤工学会会員・茨城大学名誉教授 安原一哉氏

   千葉県の地盤特性とその対策工法について講演されました。

22 017
                                 安原一哉氏




② 公共工事と会計検査
   講師;(財)経済調査会(前会計検査院第三局国土交通統括検査室長)
  市川 啓次郎氏

  近年の会計検査の傾向について講演されました。

 質疑応答を含め、熱い合同講習会でした。


なお、千葉県建設技術協会の研修会には(社)地盤工学会千葉県グループが講師派遣などの協力をさせていただいております。

千葉県の技術者だけではなく、県下市町村の若手技術者が一堂に会するこうした合同講習会は今後も継続してゆくべき価値ある活動と考えます。
千葉県地質調査業協会としては、(社)地盤工学会千葉県グループとして参加をさせていただきました。関係各位に厚く御礼を申し上げます。
                 
           (千葉県地質調査業協会技術委員会)

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>





chisitsu at 13:13ァ,知らせ  
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ