2011年07月27日

平成23年度(財)建設技術センター 土質調査・地盤改良講習会報告

 先の平成23年7月13日(水)、千葉市生涯学習センターにおいて(財)千葉県建設技術センター主催の上記講習会が開催されました。
 千葉県内の千葉県職員、市町村職員の若手技術者対象に常時開催されている講習会の一環として、今回は一般社団法人千葉県地質調査業協会が担当し、63名の参加者でありました。

 まずは、(財)千葉県建設技術センター事業部業務課技術指導班 高原副主幹より講習の日程等説明があり、次に古橋課長から講習の目的や異議についてお話があり、講義に入りました。

image002







                                                                                        
                                       高原副主幹
        
 古橋課長                                     
image004

                         


  













 講義は1〜8まで、目一杯の内容となっています。
講義内容は次のとおりです。

   1.震災における液状化現象の事例紹介
   2.机上からの地形・地質の推定と活用
   3.千葉県の地形地質
               〜ここまで中村担当〜
   4.土質調査でよく用いられる原位置試験
   5.土質の基礎
   6.土質定数の求め方とその利用
               〜ここまで熱田担当〜
   7.軟弱地盤対策工の目的とその種類
   8.モデル調査事例による調査の計画
               〜ここまで坂本担当〜
   *理解度確認テスト及びアンケート

酷暑の中、熱心な聴講姿勢が印象的な一日でした。

image006





   






image008















このような機械をいただきましたことに、改めまして御礼を申し上げます。

         2011/07/15 一般社団法人千葉県地質調査業協会



<千葉県地質調査業協会 トップへ>


                                                                                                                                                                                



chisitsu at 16:33Αゝ蚕兢霾  
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ