2013年09月18日

君津青葉高校出前講座報告

君津青葉高校出前講座報告
一般社団法人千葉県地質調査業協会

 先の9月12日(木)、千葉県立君津青葉高等学校(前君津農林高校)において地質調査講習会が開催されました。対象は土木工学系列2年生7名、将来土木関連業への就職もある熱心な生徒さん達であります。

2013-09-13011


 田村先生の司会により開講式が行われ、まず、根本進校長から災害に関連する情報の大切さや地質調査の重要性についてお話があり、また、本校卒業の先輩が一般社団法人千葉県地質調査業協会のホームページに掲載されていることを紹介されていました。

2013-09-13014



 次に一般社団法人千葉県地質調査業協会の熱田会長よりあいさつがあり、講習へ入りました。
 
 講習内容は次の通りです。
 講師は一般社団法人千葉県地質調査業協会が担当しています。

1. 千葉県の地形・地質(中村)

inubou


2. 久留里の名水(中村)

meisui



3. 地質調査の役割と調査方法(坂本)

2013-09-13020



mihon

 坂本講師は調査機器や土質サンプルを持参し、わかりやすい講義でした。
 

 
 最後に田村先生のごあいさつと司会により質疑応答があり、液状化の危険地区についてなど活発な質問があり終了しました。

2013-09-13022-2




 また、最後に一般社団法人千葉県地質調査業協会の熱田会長より生徒さんへの励ましと、こういう場を設けていただいたことに感謝するあいさつがあり閉講しました。

2013-09-13016-2


 なお、君津青葉高校は毎年、土木工学系列を専攻する生徒さんが多く、熱心に受講する姿には熱いエールを送りたいと思います。根本校長先生、田村先生並びに関係各位に感謝を申し上げる次第です。
 
        2013/09/12(木)一般社団法人千葉県地質調査業協会

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 09:05ぁヽ萋  
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ