2014年10月10日

千葉県立君津青葉高等学校・地質調査出前講座

千葉県立君津青葉高等学校
地質調査出前講座 報告

先の平成26年9月30日(火)午後から君津青葉高校土木系列棟2階において地質調査講習会が開催されました。本講座は平成22年(2010)から毎年実施しており、今回で5回目となります。本年の土木工学系列2年生は9名です。

本講座の目的は『 一般社団法人千葉県地質調査業協会のご協力を得て、千葉県の地質やボーリング調査・標準貫入試験等の現場における技術的分野の講義を受講することにより、地質への理解や土木構造設計及び土木施工等への興味・関心を高めるとともに専門的知識・技術を身につける。』というものです。
講習に先立ち開校式を行い、川上利夫校長のごあいさつ、並びに一般社団法人千葉県地質調査業協会・多田会長の挨拶がありました。

2014-09-30002


2014-09-30003
                             川上校長先生


開校式の後、講習に入り次のような内容で講義がありました。

1. 千葉県の地形地質(中村担当)
2. 久留里の名水(中村担当)
3. 地質調査の役割と調査方法(熱田担当)

2014-09-30008


2014-09-30007
                          熱田講師

 生徒さん達は熱心にメモをとりながら学んでいるのが印象的でありました。なお、閉校式では生徒代表のお礼の挨拶などもあり終了しましたが、本講座には新聞2社も取材に訪れ、熱気のあるものでした。土木系列の生徒さんが毎年入学され、実際の建設関連業に就職されることもあり、君津青葉高校の教育及びご努力に敬意を表したいと存じます。

こういう場をご提供いただき、協会として感謝を申し上げます。

2014.09.30(火)一般社団法人千葉県地質調査業協会(中村)

  <千葉県地質調査業協会 トップへ> 

 



chisitsu at 14:25ぁヽ萋  
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ