2008年12月

2008年12月27日

謹賀新年

鉄塔

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

       <トップへ>



chisitsu at 15:19ァ,知らせ 

長生地区土木職員研修会報告

先の平成20年12月16日()に、長生管内土木職員研修会が実施されました。

 

長生地域整備センター4階大会議室に約35人の若手技術者が参加して開催されたものです。

 

研修会の正式名称は「合同研修会」であり、次の三団体が主催者となります。

 

長生郡市土木推進協議会、

千葉県道路協会長生支部、

千葉県河川協会長生支部

 

 参加団体は長生地域整備センタ−、茂原市、睦沢町、長南町、白子町、長生村、長柄町、一宮町の7団体でした。

なお、主幹事は一宮町建設課が担当し、小関建設課長のあいさつの後開講しました。

長生

 

 

 

 

 

 

 

今回の研修題目は「地質調査の目的と調査手法について」と題し、千葉県地質調査業協会が担当し、次のような内容で行われました。

 

1.千葉県の地形・地質

2.机上からの地形・地質の推定と活用 (以上;講師 中村)

3.N値の利用例及びC、φについて

4.一般的な地質調査の手法及び調査深さの目安 (以上;講師 熱田)

5.地質調査業務の一般的な構成例

6.サンプリング・原位置試験の必要口径と適用土質

7.モデル調査事例(計画から調査数量計上まで)  (以上;講師 坂本)

 

地質調査の基礎的なはなしと、具体的な事例報告が好評でありました。

 

なお、平成20年度は千葉地区、成田地区、市原地区、君津地区、海匝地区(1月予定)、東葛地区(1月予定)の各整備センター事務所で実施済み、あるいは予定されております。

 

また、農林水産部耕地課の担当者会議におきましても2時間をいただき、同様の講習を実施致しました。

2008/12/18()千葉県地質調査業協会技術委員会 中村) <トップへ>



chisitsu at 15:03ぁヽ萋 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ