2009年06月

2009年06月19日

平成21年度 設計積算基準改定説明会 報告

 平成21年6月18日、千葉県教育会館において、耕地課主催の平成21年度 設計積算基準改定説明会が開催されました。午前10時から午後4時まで、出席総数98名、熱気に包まれた303会議室でした。

H21設計積算基準改定説明会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 次第は次の通りです。

 

1.            開会

2.            あいさつ

3.            議題

(1)    設計積算基準改定について

(2)    検査の進め方等について

【県土整備部技術管理課農林検査室 新井主幹】

 

              −昼休み− 

 

(3)    三者会議及びワンデーレスポンスについて

(4)    地質調査の目的と調査手法について

【千葉県地質調査業協会;熱田会長、坂本副会長、中村技術委員長】

 

              −休み−

 

(5)    土地改良長期計画について

(6)    歩掛かり調査について

(7)    会計検査について

(8)    工事安全管理等について

(9)    その他

 

4.            質疑応答

5.            閉会

 

 

 本説明会への出席者は、耕地課はじめ、耕地課全出先事務所の管理課、指導管理課、地域整備課、基盤整備課ならびに千葉県土地改良団体連合会の担当者で構成され、平成21年度の設計計画実行に向け、熱心に勉強している姿が印象的でした。

 

 

 なお、千葉県地質調査業協会としては次第の(4)「地質調査の目的と調査手法について」と題して90分をいただき、上記3講師による基礎的な話しと実際的な調査手法や積算方法などを説明致しました。

 

 

 千葉県地質調査業協会と致しまして、こういう機会をいただきましたことに改めまして感謝を申し上げます。

 

    2009/06/19 千葉県地質調査業協会 技術委員会 中村)

    <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 09:25ぁヽ萋ァ,知らせ 

2009年06月13日

小向ダム

南房総市和田・上三原地区です。

元朝夷水道企業団の管理でした。水道専用ダムです。

小向ダム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  小向ダムの詳細記事は土木の風景 「 小向ダム 」にあります。

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 10:47ァ,知らせ 

2009年06月10日

電子納品運用ガイドラインの改定

ホウノキ

 

<拡大できます>

 電子納品について千葉県県土整備部技術管理課より、運用のガイドライン改定の通達がありました。
 「電子納品運用ガイドラインの改定概要」2009/06/03公布
 
 ***平成21年7月1日以降に契約締結する案件に適用
 
 詳細については協会事務局よりFAX配信しておりますが、千葉県県土整備部技術管理課のホームページにアクセスしてください。また、さらに突っ込んだ説明は技術管理課技術情報室へお問い合わせ下さい。
          

                         2009.06.09(火)技術委員会

     <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 09:20ァ,知らせΑゝ蚕兢霾 

2009年06月02日

千葉県県土整備部との意見交換報告

千葉県県土整備部との意見交換報告

 平成21年6月1日(月)、千葉市ペリエホールにおいて千葉県県土整備部と千葉県地質調査業協会の意見交換が行われました。(→写真拡大可能)

意見交換

 

 

 

 

 

 

 千葉県県土整備部から下原技監兼技術管理課長はじめ、県内出先事務所の所長、次長など幹部のご出席をいただきました。千葉県地質調査業協会は全会員が参加し、活発な意見交換会となりました。


 熱田会長、酒井顧問の挨拶のあと、千葉県県土整備部を代表して下原技監兼技術管理課長のごあいさつ、さらには出席者全員の紹介があり、討議に入りました。

意見交換2

 

 

 

 

 

 

 

 

討議内容は次の通りです。

 \虱娶地質調査業協会から、協会活動の報告と説明
◆\虱娶県土整備部建設・不動産業課 飯田課長からの平成21年度主要施策概要及び6月補正予算案についての詳細説明
 千葉県地質調査業協会からの質疑と県土整備部からのご回答
ぁ\虱嫦楼萓鞍センター金澤所長より協会への鋭いご指摘・ご要望

意見交換3

 

 

 

 

 

 

等々、活発な意見交換でした。
短い時間ながらも入札制度の方向性やテクリス登録、電子納品などに関する質疑と、コンサル的な提案を受注者側に望む声など、実際的な意見交換となりました。


なお、千葉県県土整備部のご参加は、次の通りです。
本課;技術管理課、建設・不動産業課、県土整備政策課
出先;千葉地域整備センターはじめ、合計23事務所の所長または次長

また、千葉県地質調査業協会は熱田会長はじめ、25社全員が参加。

この後、交流会が行われ、こちらも活発な意見の交換がありました。
改めまして、こういう機会をいただきました県土整備部幹部の皆さまに、この場を借りまして感謝を申し上げます。
                       2009/06/02(火)技術委員長

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 11:37ぁヽ萋ァ,知らせ 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ