2010年08月

2010年08月28日

山武地区合同研修会報告

山武地区合同研修会報告
「地質調査設計積算講習会」

平成22年8月25日(水)、山武農林振興センター幹事による山武、海匝地区技術者合同研修会が開催されました。

参加者は山武農林振興センター、海匝農林振興センター、山武地域整備センター、東金市、山武市、九十九里町、大網白里町の若手技術者で、(社)千葉県農業土木コンサルタンツ協議会会員を含め、総勢38名が参加しました。

講習に先立ち、山武農林振興センター基盤整備部長・綱 康次郎氏のあいさつがあり、さっそく講習に入ったものです。

綱部長

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 講習は第1部と第2部に別れ、第1部を千葉県地質調査業協会が担当し、全参加者が受講し、第2部の方は農林系技術者を対象に(社)千葉県農業土木コンサルタンツ協議会が講習を行いました。
 
第1部 地質調査の方法と計画(千葉県地質調査業協会担当)

1. 千葉県の地形・地質 (中村)
2. 机上からの地形・地質の推定と活用 (中村)

中生代

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3. 地質調査で良く用いられる原位置試験 (熱田)
4. 土質定数の決めた方とその利用 (熱田)

グラフ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5. 調査目的・土質に応じた一般的な調査方法 (坂本)
6. モデル調査事例による調査の計画 (坂本)

 

模式図

 

 

 

 

 

 

 

 

 

032

 

 

 

 

 

 

 

 短い時間の中で盛りだくさんの内容であった事から、三軸圧縮試験など難解な試験方法については講習終了後に質問が出ておりました。専門的な分野のため、今後の講習においては時間配分などの工夫が必要というご意見もありました。
第2部 ストックマネジメント事業農業水利施設機能診断における要求性能
一般社団法人千葉県農業土木コンサルタンツ協議会 宮田(玉井設計舎)

今後重要なストックマネジメント事業として各種の補修工法などの検証、照査が必要となっており、技術指針を含めた要求性能の明確化と具体的対象工法の照査方法について解説がありました。
今年度中には対象工法の照査方法が整理できるのではないかという見通しです。

042

 

 

 

 

 

 

 

宮田氏

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 以上、熱心な講習風景でありました。
 こういう機会をいただきました関係各位に、深く感謝を申し上げます。特に、山武農林振興センター綱基盤整備部長には全ての段取り・準備をしていただきました。改めまして、御礼を申し上げます


千葉県地質調査業協会、千葉県農業土木コンサルタンツ協議会(中村)

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 10:54ぁヽ萋 

2010年08月24日

君津青葉高校出張講座報告

 君津青葉高校出張講座報告
「地質調査講習会」

 平成22年8月18日、君津青葉高校の土木工学系生徒14名を対象に、千葉県地質調査業協会が地質調査に関する講習を実施しました。熱暑の中、冷房のない教室で熱心に聴講していた生徒さん達の姿が印象的でした。

出前講座

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 講習内容は次の通りです。
地質調査講習会
1. 千葉県の地形・地質(中村)
2. 久留里の名水(中村)
3. 地質調査の役割と調査方法(坂本)
4. 是非とも知っておきたい事(熱田)

地形地質などの基礎学習がこれからという生徒さんもいる事から、具体的な講習を目指し、ボーリングの機具や土の標本などを持ち込むなどの工夫をしていたのが特色です。

出前講座2

 

 

 

 

 

 

 

 

                               講義する熱田会長と生徒さん達

 今回の講習では地質調査という業種の紹介と具体的なボーリング手法の説明が主題であり、坂本講師の現物を使った解説と写真、そして実際の土質試料に興味を持ってもらったようです。

出前講座3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出前講座4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

                          熱心に説明する坂本副会長

 高校生を対象とした講習は今回が初めての事であり、平易にやさしい形で地質調査を理解してもらう事の難しさを実感したものです。専門用語を使わない形の講習ほど難しいものはないという印象でした。
また、地盤を知る事の大切さを広く理解していただくことが、これからの協会活動の重要な課題である事も分かりました。
こういう機会をいただきました千葉県立君津青葉高校の田村郁男先生外、生徒のみなさんに感謝を申し上げる次第です。

なお、本企画は千葉県魅力ある建設事業推進協議会(CCI千葉)及び千葉県県土整備部建設・不動産業課・契約室の御協力によるものです。改めまして、感謝を申し上げます。

      2010年8月18日(記;千葉県地質調査業協会・技術委員長 中村)

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 17:20ぁヽ萋 

2010年08月06日

外環千葉区間見学

 平成22年7月29日(木)、地盤工学会千葉県グループによる定例の見学会です。今回は、外環千葉区間の重要構造物を見学させて頂きました。

半地下構造、小塚山のトンネル工事、京葉道路との交差部など、複雑な工事施工となっています。

018

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

050

 

 

 

 

 

 

 

 

 

               千葉県地質調査業協会 技術委員会 

 詳細記事は、「 土木の風景 」にあります。

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 17:34ぁヽ萋 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ