2016年11月

2016年11月10日

平成28年度技術力向上研修(道路法面点検)報告

平成28年度技術力向上研修(道路法面点検)報告

先の平成28年10月28日(金)、標記の研修会が開催されました。千葉県県土整備部技術管理課が毎年実施している恒例の講義と現場実習です。「昨今の道路構造物の老朽化や自然災害の発生状況を踏まえ、道路法面の点検方法や判断基準のポイントを実際の法面を例に学ぶことにより、技術職員として必要な基礎的知識を習得する。」事を研修目的としています。


本年度は君津土木事務所管内の現場と言うことで君津合同庁舎4階の大会議室で午前中講義、その後、午後からバスで現場に移動して法面の実際的な観察方法、点検の技術を学びました。法面点検実習地は国道410号の君津市旅名地先及び君津市豊英地先です。

28019

研修会場と高橋高志講師(一般社団法人千葉県地質調査業協会)

28015

 

研修内容は次の通りです。
「道路法面の危険予知について」
・総点検実施要領の概要
・法面点検の留意点

 

28022

講義の最後に熊本地震の被災状況動画(ドローン撮影)の紹介がありました。

 

また最後に、司会進行を勤めた千葉県県土整備部技術管理課企画調整班の鈴木拓也副主査から千葉県の道路防災総点検に関する全体的な説明があり午前中の講義を終了しています。

28003

技術管理課 鈴木拓也副主査

 

 

午後からバスで現場へ移動しましたが、あいにくの雨天となりドローンの飛行デモは中止となりました。それでも、雨の中法面点検の実際を熱心に体験しているのが印象的でした。
 

28029

 

君津市豊英地先国道410号の古い法面の点検実習

28031

 

28033

 

 

君津市旅名地先国道410号・新設吹付法面と未施工地山法面

28039

 

 

約2時間の現場研修の最後に、雨天のためデモ飛行ができなかったドローンの実物を見学し、説明を受けて現場研修を終了しました。受講者はデモ飛行を見られなかった事が残念そうでした。
 

28044

なお、雨天の中、熱心に現場研修をこなした受講者は道路環境課並びに県南地区を中心とした土木事務所の若手技術者24名の参加でありました。

 

こういう機会をいただき、技術管理課及び君津土木事務所の関係各位に協会として篤く御礼を申し上げます。

2016/10/28(金) 一般社団法人千葉県地質調査業協会(中村)

  <千葉県地質調査業協会 トップへ>

 

続きを読む

chisitsu at 10:14ぁヽ萋 

第2回千葉県県土整備部技術管理課・千葉県建設技術協会合同講習会報告

平成28年度 
第2回千葉県県土整備部技術管理課・千葉県建設技術協会合同講習会報告

先の平成28年10月27日(木)、千葉市文化センター3階アートホールで標記の講習会が開催されました。千葉県県土整備部技術管理課と千葉県建設技術協会の合同主催で毎年開催されている勉強会です。講師については国土交通省、地盤工学会、千葉県からそれぞれ派遣されています。

27013

 

 

講習に先立ち、千葉県建設技術協会の吉田行伸会長(県土整備部災害・建設業担当部長)からあいさつがありました。

27003

 

講習内容は次の通りです。

27000

 

1.「近年の土砂災害の実態とその対策」
〜土砂災害防止法の意義を踏まえて〜
国土交通省水管理・国土保全局砂防部砂防計画課 石尾浩市課長補佐

2.「熊本地震について」
〜2016年熊本地震の震源近傍域で起こったこと〜
公益社団法人地盤工学会 長岡技術科学大学 池田隆明教授

3.平成27年度 短期海外研修報告
「流域水循環、統合的水管理に関する調査」
(ドイツ・オーストリア)
千葉県総合企画部水政課 中村陽介副主査
千葉県県土整備部河川環境課 竹内康彦副主査

近年の土砂災害や多発する地震、さらには治水の思想などタイムリーな内容で興味ある講習会でありました。関係各位のご努力に敬意を表する次第です。

2016/10/27(木) (公益社)地盤工学会関東支部千葉県グループ(中村)

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>

 

続きを読む

chisitsu at 09:56ぁヽ萋 

平成28年度技術力向上研修(設計積算)報告

平成28年度技術力向上研修(設計積算)報告

先の平成28年10月24日(月)、10月26日(水)の二日間にわたり、県土整備部技術管理課の技術研修会が千葉市文化センター5階セミナー室で開催されました。

「公共土木工事を進める上で必要になる地質調査や設計委託に必要な基礎知識や留意事項を習得する。積算業務における必要な知識について積算事例を基に習得すると共に、技術力の向上を図る。」事を目的として研修するものです。今年の主題はBOX、橋脚、橋台、道路盛土などの「構造物」でした。

本研修は千葉県県土整備部及び農林水産部の若手技術者を対象としており、県土整備部13名、農林水産部12名の合計25名の聴講者でありました。

24003

 

研修会は技術管理課の北條高規副主査の司会進行で始まりました。

24001
北條高規副主査

 

研修内容は次の通りです。
10月24日(月)午前中; 「地質調査の基礎知識について」
   一般社団法人千葉県地質調査業協会
10月24日(月)午後; 「設計の基礎知識及び留意点について」
   一般社団法人建設コンサルタンツ協会
10月26日(木)一日; 「積算実務研修」
   千葉県県土整備部技術管理課企画調整班

24007

研修風景

24006

 

私共、一般社団法人千葉県地質調査業協会は毎年講師を派遣させていただいており、今年は中村雄兒技術委員長と熱田和敏相談役が担当しました。
こういう機会をいただき、技術管理課の関係各位に感謝を申し上げます。

2016/10/24(月)
一般社団法人千葉県地質調査業協会(中村)

<千葉県地質調査業協会 トップへ>

 

続きを読む

chisitsu at 09:47ぁヽ萋 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ