2016年11月10日

平成28年度技術力向上研修(設計積算)報告

平成28年度技術力向上研修(設計積算)報告

先の平成28年10月24日(月)、10月26日(水)の二日間にわたり、県土整備部技術管理課の技術研修会が千葉市文化センター5階セミナー室で開催されました。

「公共土木工事を進める上で必要になる地質調査や設計委託に必要な基礎知識や留意事項を習得する。積算業務における必要な知識について積算事例を基に習得すると共に、技術力の向上を図る。」事を目的として研修するものです。今年の主題はBOX、橋脚、橋台、道路盛土などの「構造物」でした。

本研修は千葉県県土整備部及び農林水産部の若手技術者を対象としており、県土整備部13名、農林水産部12名の合計25名の聴講者でありました。

24003

 

研修会は技術管理課の北條高規副主査の司会進行で始まりました。

24001
北條高規副主査

 

研修内容は次の通りです。
10月24日(月)午前中; 「地質調査の基礎知識について」
   一般社団法人千葉県地質調査業協会
10月24日(月)午後; 「設計の基礎知識及び留意点について」
   一般社団法人建設コンサルタンツ協会
10月26日(木)一日; 「積算実務研修」
   千葉県県土整備部技術管理課企画調整班

24007

研修風景

24006

 

私共、一般社団法人千葉県地質調査業協会は毎年講師を派遣させていただいており、今年は中村雄兒技術委員長と熱田和敏相談役が担当しました。
こういう機会をいただき、技術管理課の関係各位に感謝を申し上げます。

2016/10/24(月)
一般社団法人千葉県地質調査業協会(中村)

<千葉県地質調査業協会 トップへ>

 



これより先はプライベートモードに設定されています。閲覧するには許可ユーザーでログインが必要です。



chisitsu at 09:47ぁヽ萋  
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ