Αゝ蚕兢霾

2015年01月22日

施設の老朽化

 
 コンクリートも鉄も腐食して老朽化します。
 施設の維持補修が重要な時代となってきました。
 
 早めの対応こそが大切です。手遅れにならないようにしたいものであります。

2015-01-21015


 →関連記事

    <千葉県地質調査業協会 トップへ>   


chisitsu at 11:40 

2014年06月12日

安定と不安定

 安定と不安定
 
 構造物の安定性は見る位置、方向、視点の高さ、いろいろな角度によって不安定にも見えます。

495b14d1


  関連記事はこちらをどうぞ。

  <千葉県地質調査業協会 トップへ>


chisitsu at 09:10 

2013年04月06日

銚子沖 洋上風力発電設備

 銚子沖に洋上風力発電施設が完成しています。
 福岡県とここの二カ所、独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構が実証実験を始めています。

 詳細記事はこちらにあります。

2013-03-12153




































  
      <千葉県地質調査業協会 トップへ>


chisitsu at 12:08 

2013年02月16日

海底大規模地すべり地層

 南房総地区に海底大規模地すべり地層の見事な露頭があります。
時間があれば、現地に行かれるのも良いかも知れません。

 
詳細記事はこちらにあります。

2012-08-08004

















      <千葉県地質調査業協会 トップへ> 

chisitsu at 09:22 

2013年02月06日

東部排水機場

 九十九里海岸の中央部、千葉県山武郡横芝光町屋形地先・栗山川の河口付近に大きな排水機場があります。

 千葉県農林水産部山武農業事務所が「県営湛水防除事業(大規模)蓮沼挟地区」として建設したものです。

2013-01-29065




















2013-01-29057



















  詳細記事は「東部排水機場 no.381」にあります。

 
<千葉県地質調査業協会 トップへ> 
  


chisitsu at 09:52 

2013年02月01日

三島ダム

 三島ダムは房総半島の中央部から西流する小糸川の上流部に建設された古い農業用ダムです。
 
 昭和11年に計画が始まり戦時中の昭和18年に建設開始・・・全ての工事が完成したのが昭和43年だそうです。今年で44歳となります。

  詳細記事はこちらにあります。

2012-09-14046



















  <千葉県地質調査業協会 トップへ> 



chisitsu at 10:18 

2013年01月26日

ロックシェッド

房総半島西部に鋸山があります。

山が海に没する地形のため険しい崖面が存在し、防災上も重要な場所になっています。
 ここに構築された
ロックシェッドの紹介です。(画像はクリック拡大できます)

2013-01-08077
















                  

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>

 今年もよろしくお願い申し上げます。



chisitsu at 15:21 

2011年07月27日

平成23年度(財)建設技術センター 土質調査・地盤改良講習会報告

 先の平成23年7月13日(水)、千葉市生涯学習センターにおいて(財)千葉県建設技術センター主催の上記講習会が開催されました。
 千葉県内の千葉県職員、市町村職員の若手技術者対象に常時開催されている講習会の一環として、今回は一般社団法人千葉県地質調査業協会が担当し、63名の参加者でありました。

 まずは、(財)千葉県建設技術センター事業部業務課技術指導班 高原副主幹より講習の日程等説明があり、次に古橋課長から講習の目的や異議についてお話があり、講義に入りました。

image002







                                                                                        
                                       高原副主幹
        
 古橋課長                                     
image004

                         


  













 講義は1〜8まで、目一杯の内容となっています。
講義内容は次のとおりです。

   1.震災における液状化現象の事例紹介
   2.机上からの地形・地質の推定と活用
   3.千葉県の地形地質
               〜ここまで中村担当〜
   4.土質調査でよく用いられる原位置試験
   5.土質の基礎
   6.土質定数の求め方とその利用
               〜ここまで熱田担当〜
   7.軟弱地盤対策工の目的とその種類
   8.モデル調査事例による調査の計画
               〜ここまで坂本担当〜
   *理解度確認テスト及びアンケート

酷暑の中、熱心な聴講姿勢が印象的な一日でした。

image006





   






image008















このような機械をいただきましたことに、改めまして御礼を申し上げます。

         2011/07/15 一般社団法人千葉県地質調査業協会



<千葉県地質調査業協会 トップへ>


                                                                                                                                                                                



chisitsu at 16:33 

2009年12月26日

旧銚子大橋撤去工事

銚子大橋撤去

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  銚子大橋の架け替え工事は着々と進んでいます。旧本橋のトラスが撤去中です。 詳細記事はこちら。→ 土木の風景「旧銚子大橋撤去工事」

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 11:35 

2009年11月12日

千葉県建設技術協会講習会報告

 平成21年11月10日(火)の午後、平成21年度第2回千葉県建設技術協会講習会が開催されました。多数の若い技術者(県・市町村・その他)が参加し、熱心に聴講していたのが印象的でした。

研修会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

研修会2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 まず、千葉県建設技術協会の石田会長(千葉県県土整備部理事)の挨拶に始まり、次の二つの講演が行われました。

 

講演1)補強土壁の設計・施工上の留意点

講師 中根淳氏 (財)土木研究センター 地盤施工研究部 主任研究員

研修会3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 補強土壁工法の具体的な設計施工方法の講義内容は、実務に携わる技術者には中身の濃いものでした。

 

講演2)地盤災害から人々を護る

講師  龍岡文夫氏 東京理科大学理工学部土木工学科 教授

研修会4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ややもすると学術傾向の強かった地盤工学ですが、実際的な工学を目指す方向です。今回、「地盤工学からの提言」として地盤災害を防ぐための具体的なお話しをされ、わかりやすくかみ砕いた内容が大変好評でした。

              千葉県地質調査業協会技術委員会(中村)

    <千葉県地質調査業協会 トップへ> 



chisitsu at 10:08 

2009年08月29日

第二奥谷ダム

 鴨川市天津小湊地区の内浦山県民の森。

 その奥深いところに「第二奥谷ダム」がひっそりとあります。上水道専用の重力式コンクリートダムを紹介します。

  土木の風景 「第二奥谷ダム」 です。

  <千葉県地質調査業協会 トップへ>

第二奥谷ダム



chisitsu at 10:42 

2009年07月31日

北千葉道路・成田新高速鉄道 現場見学会 報告

(社)地盤工学会関東支部千葉県グループの

北千葉道路・成田新高速鉄道現場見学会がありました。

平成21年7月30日、表題の通り現場見学会が開催されました。参加者約30名、真夏のような暑さの中を熱心に見学していたのが印象的でした。(なお、すべての写真が拡大可能です

【切り土区間の説明風景】↓

見学会2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本見学会は(社)地盤工学会関東支部・千葉県グループ(畑中千葉工大教授)が毎年開催しているもので、千葉県技術管理課技術情報室(木邊室長)、北千葉道路建設事務所(渡邊所長、湯浅建設課長他)、成田高速鉄道アクセス(株)等の御協力をいただき実現したものです。

 

参加者は、建設会社、建設コンサルタント、地盤調査会社、大学関係者など、地盤工学に詳しい技術者が集まったものです。

 

北千葉道路と成田新高速鉄道は、新線建設総延長19.1km、鉄道と道路の一体整備区間は9.8km、鉄道が先行する形で急ピッチの工事が進行中です。鉄道の開業予定は平成22年度、道路の方は大幅に遅れる予定という説明でした。 

以下、写真があります。

 なお、関連の詳細記事は「土木の風景」にあります。

  成田新高速鉄道-(1)切り土部区間

  成田新高速鉄道-(2)印旛捷水路橋

  成田新高速鉄道-(3)印旛沼渡河橋

  成田新高速鉄道-(4)片持ち張出し工法

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>

続きを読む

chisitsu at 16:47 

2009年07月25日

人見取水堰

人見取水堰

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  小糸川最下流部に千葉県企業庁人見取水堰・浄水場があります。工業用水道の重要な施設です。

  詳細記事はこちら、「 土木の風景 」にあります。

     <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 11:35 

2009年07月04日

関山水管橋

千葉県企業庁木更津南部地区工業用水道事業の関山水管橋をご紹介。導水路の一部施設です。

  詳細記事は「 土木の風景 ; 関山水管橋 」をご参照下さい。

関山水管橋

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関山水管橋2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 11:39 

2009年06月10日

電子納品運用ガイドラインの改定

ホウノキ

 

<拡大できます>

 電子納品について千葉県県土整備部技術管理課より、運用のガイドライン改定の通達がありました。
 「電子納品運用ガイドラインの改定概要」2009/06/03公布
 
 ***平成21年7月1日以降に契約締結する案件に適用
 
 詳細については協会事務局よりFAX配信しておりますが、千葉県県土整備部技術管理課のホームページにアクセスしてください。また、さらに突っ込んだ説明は技術管理課技術情報室へお問い合わせ下さい。
          

                         2009.06.09(火)技術委員会

     <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 09:20 

2009年03月14日

天津ループ橋工事

天津ループ橋工事

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  県道81号線 市原天津小湊線の清澄山登山の中腹に坂本地区があります。波切地蔵尊のあたりです。

 下部工はおわり、上部工の工事中・・・詳細記事をご紹介。

   土木の風景 「 天津ループ橋工事

     <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 13:53 

2009年03月07日

東金ダム

 早春の東金ダム(ときがね湖)です。散歩やランニングをする人がまばらにいる程度です。

本ダムは旧・水資源開発公団が建設したアースダムです。

東金ダム

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 アースダム本体構造に関する記事をご紹介。

   土木の風景 「 東金ダム(ときがね湖) 」

   <千葉県地質調査業協会 トップへ>



chisitsu at 16:48 

2009年02月17日

地形の妙・・屏風ヶ浦

谷津

<拡大できます>

地形に関する記事をご紹介。

銚子の台地面、屏風ヶ浦に関する記事です。

土木の風景

「 地形の妙・・屏風ヶ浦  」

<トップへ>



chisitsu at 08:32 

2009年01月10日

可動式取水塔

ため池の風景

<クリックで拡大できます>

本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ここは、鴨川のあるため池です。

ため池に関する詳細記事が「土木の風景」にありますので、ご参照下さい。

   <トップへ>

 



chisitsu at 12:22 

2008年09月13日

落石防護工の紹介

落石防護柵

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 君津市亀山地区三石山登山道の途中にあります。コンクリート吹きつけのもっと上の崖からの落石対応です。

   詳細は、こちらにあります。  <トップへ>

 



chisitsu at 15:04 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ